PiTaPa(ピタパ)定期券機能付きクレジットカード
阪急阪神の「STACIA PiTaPa(スタシアピタパ)」

Menu
Menu Menu

PiTaPa(ピタパ)定期券機能付きクレジットカード
阪急阪神の「STACIA PiTaPa(スタシアピタパ)」

PiTaPa

PiTaPaとは

関西の路線は STACIA PiTaPaでポストペイ乗車!さらにおトクな割引も!

PiTaPaは関西地区で初めて導入されたスルッとKANSAIの交通系ICカード決済サービス。 PiTaPaカード1枚で電車やバスの乗車はもちろん、ショッピングやグルメなどのお支払いにも利用できます。
PiTaPaならJR西日本ポストペイエリアにも後払い(ポストペイ)でご乗車いただけます。事前にチャージ(入金)すれば全国相互利用サービス対象エリアでも使えます。
阪急阪神のSTACIA PiTaPaカードは、PiTaPa機能に加えてクレジット機能や加盟店舗・施設での優待サービスなどがひとつになった便利でおトクなカードです。

PiTaPaの特長

STACIA PiTaPaカードなら対象交通機関でSポイントがたまる!

PiTaPa定期券購入

200円(税込)ごとに2ポイントたまる!

PiTaPa交通乗車

200円(税込)ごとに1ポイントたまる!

Sポイントを交通乗車でためる

STACIA PiTaPa NCカードはポイント進呈率が異なります。

非接触ICカードによる交通乗車

パスケースに入れたまま専用改札機にカードを「ピタッ」とタッチするだけで「パッと」通れます!お支払いはポストペイ(後払い)で便利!

PiTaPa定期券

STACIA PiTaPaカードなら定期券の
購入でSポイントもたまる!

PiTaPa定期券

乗れば乗るほどおトクな乗車割引

運賃割引サービスは各社局によって
異なります。

運賃割引サービス
阪急電鉄・能勢電鉄の運賃割引サービス
阪神電車の運賃割引サービス
他社局線の運賃割引サービス

あんしんグーパス

改札機通過情報通知サービス「あんしんグーパス」が、ご利用いただけます。

あんしんグーパスホームページ

交通系ICカード全国相互利用

STACIA PiTaPaはPiTaPaポストペイエリアのほか、事前チャージ(入金)すれば全国相互利用サービス対象エリアでも使えます。

PiTaPaの便利なサービス

入会金・年会費無料

1年間に1度もPiTaPaサービス機能のご利用がない場合、カード1枚あたり維持管理料1,100円(税込)がかかります。

PiTaPaポストペイエリアはPiTaPaホームページをご確認ください。

よくあるご質問

磁気定期券を持っていますが、STACIA PiTaPaカードに載せることはできますか。

IC定期券搭載可能な対象交通機関の場合、磁気定期券からPiTaPa定期券に発行替えが可能です。
※PiTaPa定期サービス対象外の交通機関がございます。
※特別割引など一部発行替えできない場合もございます。
詳細は恐れ入りますが、各交通機関窓口でご確認ください。

STACIA PiTaPaカードでは、阪急と阪神の電車にしか乗れないのですか?

いいえ。関西を中心としたPiTaPaポストペイエリアでご乗車いただけます。また、STACIA PiTaPaカードで他社局の電車・バスにご乗車になられても、条件に応じてそれぞれのPiTaPa運賃割引サービスが適用されます。
JR西日本ポストペイエリア内でもポストペイ(後払い)でご利用いただけます。
ICOCAエリア(JR西日本ポストペイエリアを除く)、 Kitacaエリア、PASMOエリア、Suicaエリア、manacaエリア、TOICAエリア、はやかけんエリア、nimocaエリア、SUGOCAエリア では、事前にチャージ(入金)すればご利用いただけます。
(但し、一部にご利用になれない事業者やサービスがあります。詳しくは、各社のホームページ等をご覧ください。)

PiTaPa運賃割引制度はどのようなものですか?

阪急電鉄・能勢電鉄では同一運賃区間でのご利用回数による割引(利用回数割引)や、お客様のご指定された区間での割引(区間指定割引)などがございます。詳しくは阪急電鉄のホームページでご確認ください。阪神電車では利用回数割引がございます。

運賃割引サービスのご案内(阪急電鉄)

PiTaPaは、チャージが必要ですか?

PiTaPaポストペイエリアやJR西日本ポストペイエリアではチャージ(入金)は不要です。
全国相互利用サービスエリアでは、引き続きチャージ残額をご利用いただけます。

※JR西日本ポストペイエリアでも、券売機でのきっぷのご購入などに引き続きチャージ残額をご利用いただけます。
※PiTaPa定期券の乗り越し分はすべて自動的にポストペイ(後払い)となります。

STACIA PiTaPaカードでJRに乗れるのですか?

JR西日本ポストペイエリア内では、ポストペイ(後払い)でご利用いただけます。
ICOCAエリア(JR西日本ポストペイエリアを除く)、 Kitacaエリア、PASMOエリア、Suicaエリア、manacaエリア、TOICAエリア、はやかけんエリア、nimocaエリア、SUGOCAエリア では、事前にチャージ(入金)すればご利用いただけます。
(但し、一部にご利用になれない事業者やサービスがあります。詳しくは、各社のホームページ等をご覧ください。)